FC2ブログ

07月≪ 2018年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.06.04 (Mon)

モモの入院・その2

続きです。

病院に着いたのが10時頃。
なかなか順番が来ないことにイライラしてたら
11時頃名前を呼ばれて、診察室に入りました。

診察台にモモを降ろすと、まともに立ってもいられない
状態です。先生から聞かれる質問にも、ただただ
呆然として、私はまともに答えられません。
結果、「血液検査」と「点滴」が必要ということになり
即入院。夜7時くらいにまた来るように言われました。


muchi.jpg

つぶらな瞳

先生から「これはチョコレート中毒じゃない。何か他の
ものを食べてるはずだから、もう一度調べるように」と
言われ、家に戻ってベッド周りを探すと・・・・・

頭痛薬(イブ)の包みが8錠分・・・・
目の前が真っ暗になるってああいうことをいうんですな。
んで、すぐに先生に電話。
とにかく、今は点滴を打ち続けるしかないって事で。

それから、夜7時までは、なにも手につかず、
考えることと言えば
「モモが死んだらどうしよう」
「私が行ったときに、モモが冷たくなってたらどうしよう」
「なんで、頭痛薬を家に置いていたんだろう」
自分を責めてばかりでした(当然ですね)

居てもたってもいられず、友人にメールして
余計な心配かけるし・・・
本当にはた迷惑なヤツでさぁ・・私ってば。


higeki.jpg

あーた、迷惑かけるんじゃないわよ

夜7時に病院に着いて、また待合室で30分待って。
名前呼ばれて診察室に入りました。
でも、モモの姿はありません。
私は連れて帰るつもりだったんですよ。アホなことに。
先生から、血液検査の結果(肝機能に少し問題あり)を
聞いてから、モモに面会。
エリザベスカーラーを付け、点滴をされているモモとの再会。
先生は、「昼来たときより、よくなってるよ。食欲もあるよ」と
言ってくれますが、とても良くなったようには見えません。
だって、自分ひとりではまともに立ててないんですよっ(;_;)

とにかく3日間は入院して、点滴を打ち続けるって事で、
私は一人で家にかえりました。

家に帰る途中も、なーんも考えられません。
家に着いて、車のエンジンをきった瞬間、
涙が止まりませんでした。
嗚咽ですよ。嗚咽。
モモのおもちゃを見ても涙がでるし・・・
たった1ヶ月ちょっとの付き合いでも、
私の生活の中になくてはならない存在になってしまって
いたんです。

鬼の目にも涙・・・・



6-4mo.jpg

本日の食事
パスタ・鶏のミンチ・合びきミンチ
かぼちゃ・チンゲン菜・ラディッシュ
えのき・エリンギ・キャベツ・チーズ
黒ゴマ

スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

18:04  |  モモのこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://koyo39.blog106.fc2.com/tb.php/9-c513db0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。